たけまる通信 忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
これより先は激しくネタバレがあるので見たくない人は戻ってください!



















ドランド王国→鬼人国となった鬼岩城へ乗り込むたけまるさん一行



城と言うより洞穴?に近い鬼岩城



中に入っても、オーガが建造したというより、もとからあった地形を使ってそのまま居ついたって感じ?

城なのにゴンドラがあったり



開かない扉があったり



川が流れてて舟で移動するとかw

もはらダンジョンですやんw

何とか移動するたけまるさん一行でしたが、行き止まりで困ってると



どこからともなくまたも登場、メレアーデ黒猫!



その猫が下段に飛び降りると、どう見てもそのシルエットがたけまるさんの影が出てきます



たけまるさんと思われるシルエットが滝の隠しレバーを操作

滝が止まり、その先に道が現れます

明らかで見え見えの誘導が・・・・・w



んでその先を進むと王座の間がありました



中に入ると獣人化したドランド王が待ち構えてます



ギルガランが話しかけても



完全にゾンガロンに支配されてるので



ボス戦となります

boss:狂鬼ドランド公
ちからため(テンション1段階UP)
痛恨の一撃(怒り時のみ)
飛翔拳
轟雷波(前方直線範囲攻撃)
はげしいほのお(前方直線範囲炎攻撃)
はげしいおたけび(360度範囲)



ギルガランが斧戦士なので、真やいばがあるので割と楽に倒せます



ドランド公を倒すと



ゾンガロンが登場!



この展開は・・・・



もはやバレバレの展開・・・・



やはりw

ありがちなパターンですw

どう見ても王家の墓場から持ち出したのはラーの鏡ですw



ラーの鏡が映し出した真実の姿は、オルセコの先王ゾントグリン

ひねりも何にもない展開に、テンションが下がるたけまるさんの中の人w

なんだこのベタな展開は・・・・・



嘘もへったくれもありません、ラーの鏡に映ってんだからw



どう見てもダースベイダー的な展開に・・・

どうせドルドランドとの戦争に絶望してダークサイドに落ちたんだろ?w

まんまスターウォーズエピソード3だよw



と言う事は、ゾンガロンとのボス戦かなと思ってたら



捨て台詞でどっかに去っていくゾンガロン・・・・・

全く盛り上がらない展開です!

敵がいなくなってすることがなくなったのでオルセコ城に戻ることになります



オルセコ城に戻ると何やら兄弟で不穏な・・・・・



いったいどういう展開にしたいんだ・・・・



など思ってると・・・



ということは・・・・?

もうわかりますよね?w

べたべたな展開です、ありがちなパターンですw



やはりなw

なんだろなあぁぁぁ~~~~~~~~~~~

この捻りもなんにもないどこかで見たことあるパターンばかりの連続はあぁ~~

シナリオ班、手抜きすぎるだろw

もうちょっとお客の意表を突くようなシナリオを考えろやw



病弱な兄に代わってい丈夫な弟が家督を継ぐ

上杉謙信や前田利家と同じパターンですね・・・・

まあ違うのは兄が弟のふりをしてるとこですが・・・・




そしてなぜか突然国を去るとか言い出す兄のグリエ王子

どういう展開なんだ・・・・・

ゾンガロン対策で国家が一体にならないといけないから、兄とばれた以上問題が起きると?

今ここにいるのは兄弟を大臣とたけまるさんの4人

このメンツならばれても特に問題なくない?w

あとはギルガランの器量次第?



特に引き留めると言う事もせずに去ったグリエが退場した後

大臣を問い詰めるものの



別にこれと言った展開もなく、

ギルガランは部屋を出ていきます

なんだろ、この異様に盛り上がらないシナリオは・・・・



後先考えずにブチ切れて身元バレしたムニュ大臣



難題山積で頭が痛そうな大臣




ぼやきまくってると、いきなり無理やりな次のフラグを立てるような発言が・・・・・

なにこれ?w

いくらなんでもひどいだろw

もうこの時点で次どうするかがバレバレですやんw

もう展開が無理やりで、脚本のレベルが低すぎるw



案の定キュルルが登場し、



当然現代へ行くという、無理やりな時渡りな展開に・・・・・

全く盛り上がらない中、次回へ続く

拍手

PR
Copyright (C) 2002 2018 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 無断コピー等は禁止です
これより先は激しくネタバレがあるので見たくない人は戻ってください!


















時空を超えてたどり着いた先は、どこかで見たことあるような・・・・闘技場?



そこは、とてもオーガには見えないというか、顔というか目ががきもい斧を担いだ戦士がいましたw

どうも開発陣にいる腐のくそ婆の意見がやたら通るようで、ホモマスター同様、

だれも望んでないドラクエらしくない、そしてオーガとしての設定無視のキャラデザが・・・

まぢで誰かとめろやw

おかしいの通り越してきもいだろw



その斧戦士はライオンアームと戦ってました



そこで降り立つたけまるさんw

こ、これは嫌な予感がするw




案の定不審者として捕縛されましたw

つーかさ、一応魔王に冥王、災厄の王に神殺しまでしてるんだからさ・・・

あっさり捕まるなよw

しかも身ぐるみはがされてのラクダシャツとモモヒキやw



あくまで事故です!

他意はありません!



ス、スパイってなにさ!

いたいけなたけまるさんですよ!

つーか、獣ゆえの無謀さ?

しゃーさんかよw



オルセコ王国

現代では古代オルセコ闘技場のみ現存してるから、すでに滅んでしまった王国と言う事ですかな



なんてのんきに語ってる場合じゃない!w

身動き取れないたけまるっさんに近づく脳筋斧戦士が・・・!



け、けものではありません・・・・

しっぽはありますが、プクリポなんですけどぉ~~~~



人の話を聞かないタイプや・・・・



風前の灯・・・・・



その時割って入ってくれる人物が!



ありがたいけど、こいつも顔がおかしいやん・・・・・

どういうデザインや・・・・

オーガの設定ガン無視やん・・・・・





たけまるさんです!



やっと脳筋じゃない人に出会えたw



し、しつれいだぞ!w



時代遅れのワンレンのオーガは大臣なのか・・・w



やっと鎖から逃れられたわ・・・・



つーか、プクは足みじけーなw



王弟のグリエっていうらしい


 


この時代、ゾンガロンがオーグリード大陸を席巻していたらしい



オルセコ王国はドランドという国を戦争してたらしい



そのドランドをゾンガロンが陥落させ、ドランド国の民をシールドオーガに変えたらしい



シールドオーガは鬼人と呼ばれ、オルセコ王国の脅威になったらしい



ドランド国は、鬼人国となったらしい



まさに国家存亡の時、たけまるさんが不時着したからあの騒ぎになったらしい

つーか、間の悪いことに、闘技場のど真ん中に出るとは・・・・w



キュルルにもトラブル体質とか言われてます・・・・



助けてもらったので、グリエルの雑用をかたずけ、王家の墓に行きました



脳筋王ギルガランが現れ、埋葬してあった鏡を持ち出したとのこと

この鏡は後で重要な意味を持ってきます!



オルセコ王国に戻ってギルバランと話してると、鬼人の軍団が現れます



グリエは逃げろと言ってくれましたが



戦って味方であることを証明しろと言いだすギルバラン



と言う事で中ボス戦です

助っ人なしでたけまるPT[だけで倒します



勝利するとおなじみの捨て台詞が




宣戦布告ですな

つーか、悪鬼と鬼人ならいきなり全面戦争仕掛けてきそうなもんですがw

そうするとオルセコ王国が滅んでしまって終了になるからでしょうがw



先手必勝と言う事で、攻めて来る前にこっちから乗り込むと言い出すギルガラン



しかし単身ではいくらなんでも無理やろという弟のグリエ



まあこの時点でどうなるかはすでに察してますけどw



はい!やはり来ました一緒に戦え!と!

止めろとか言ってますが、間違いなく戦うことになるんでしょうね!



と言うことでトランド平原から鬼岩城へ向かいます



鬼岩城・・・・

なんかダボイ村に似てないか?w
注:ダボイ村はFF11に出て来るオークと言う獣人の拠点で、元は人間の村だったとこです



元FF11プレイヤーのたけまるさんには、どう見てもダボイ村にしか見えませんw


そして鬼岩城の本丸が見えてきました


次回へ続く

拍手

Copyright (C) 2002 2018 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 無断コピー等は禁止です
これより先は激しくネタバレがあるので見たくない人は戻ってください!



















ver4.2のストーリーが実装されました

執務室の賢者婆ルシェンダのとこへいくと、ファラスが目を覚めたとのこと



ルシェンダにファラスのことを教えます



ファラスに会いに行くと何も思い出せない様子



そこでキュルルが登場し




時渡りの能力がないエテーネ人が無理に時を渡るといろいろな障害を起こすらしい

ファラスはそれで記憶障害になったらしい



そこへルシェンダがやってきて、今度はグレン城のバグド王から呼び出しが・・・・w



例の破滅の繭がグレン城の上空に現れたと



あ、ホンマやw



ver1で恩を売っといたので王の間にもあっさり入れますw



王の間へ入ると賢者のエイドス爺もいました



その時オーガ村より村王の伝令が到着



ロンダの氷穴でやつが現れたらしい



珍しくエイドスも同行することに



いましたw

やつです!

目つきが悪いドラクエ11の悪勇者



剣を一振りし、壁を壊してます



そこからどっかで見たことがあるようなモンスターが飛び出してきました

ゴースネルにそっくりや・・・・w

 


エイドス曰く、1300年前にオーガ大陸を滅ぼしかけたと

アストルティアの存亡にかかわったネルゲルやマデサゴーラに比べて地域限定の敵なのかw



この後、ゾンガロンの咆哮を浴びたエイドスは・・・・



鬼面道士になってしまったw

これが悪鬼ゾンガロンの能力で、これでオーガ大陸を滅ぼしたらしい



鬼面道士になったエイドスを襲うも



攻撃が防がれて、まだ完全に力を取り戻してないことに気が付くゾンガロン



アストルティア全体ではなく、なぜかオーガだけに固執して分、

4.1で出てきた不死の魔王と比べて小物臭が漂ってるんですが・・・w




人の心を奪い、モンスターに変えるゾンガロン



再び封印せねばと言う事は、1300年もの間封印してあった・・・

つまり倒せなかった?

脳筋オーガだから無理だったのか、それほど強いのか

微妙なとこやw



まあ1300年も前ですからねぇ~



いやな予感がするたけまるさんw



言ってくれるかと聞かれて、もちろん答えは

のー!



って答えたら、すごい目で睨んで念を押してくるエイドスw

んじゃきくなやw

素直にいってくれとお願いしろや、このじじいぃ! 



となるとこの愛玩動物の出番です!



今回は封印方法を探しに1300年前に~~飛びます飛びます!







はてさて、1300年前のオーガ大陸に何が待っているやら


次回へ続く

拍手

Copyright (C) 2002 2018 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 無断コピー等は禁止です


ポイックリンの配信クエスト第3話

正直2話までの完成度があまりに低くてこの3話も全く期待ができません!

たまこもがっかりな出来です

・・・・・・・・・・・・・・
注:たまこさんはドワ子を心から愛するちーむストンガのメンバーで引退済みな人です




今回もオファーはガタラにいる盗賊団の団長ダルル

報酬が微妙そうや・・・・・



前回までに2つのアイテムを取られているので



天魔クァバルナ復活をするために残り1つのアイテムを狙うと言う事らしいです



残りの1つのアイテムはドルワームの王立研究院にあるみたいです

ふと思いましたが、この3つのアイテムでどうやって天魔が復活するん?



どう見てもただの天魔コスプレセットにしか見えませんが・・・・w

その辺のアイテムの設定がテキトー過ぎてもうね・・・・・

天魔が復活するような怪しいもんが、防具ギルドやカジノにあったりするとか、テキトーすぎるだろw



と、とりあえず王立研究院に行けというので行くことにするたけまるさん



2階にある研究院に行くと研究員のレモモさんが、右に見えるガラスケースの中の魔法のツボに保管してたけど、

鍵のありかをど忘れしたから探して欲しいと

おかしなお願いをされます



ヒントをもらったのでそれをもとに、1回にある訓練場のゴーレムの叩き台からカギを発見

それを届けると扉からもう一人のレモモさんが現れ、布を取り合いの末、

奪った方が外へ駆け出していきました



その折、変身が解けたピンチョの姿に戻っており、

入れ違いでポイックリン一行が部屋に入ってきました

どうやら最初にいたレモモさんは、ピンチョ(悪魔キェルグ)だった模様



そしてポイックリンに報告



逃亡先がわからないと困ってると、

ファヒータがボロヌスの穴の最深部にある海底の牢獄がどうのこうのという話を

海底の牢獄は、かつてドルワームストーリーで最初に天魔クァバルナをたけまるさんが倒した場所

そこで復活を!ということっぽいです



なぜかたけまるさんだけ先に行けと・・・・

いやな予感はしますがw

その理由はほどなくわかりますけどw



最初に天魔を倒した場所の海底の牢獄

このときはドルボードはまだ未実装のうえ、ルーラの設定も商人のテントしかなく

ものすごーーーーく遠かった!

というものすごーーく嫌な思いでしかありませんw

今となってはパシッ娘とドルボードであっという間につきます!

現地へ着くをピンチョ(悪魔キェルグ)が復活の儀式みたいなマネをしてます






なぜかシルエット姿のクァバルナ



キェルグの真の姿を見せろと要求が・・・



とりついていたピンチョから出て来るキェルグ



・・・・・・・これはひどいw

ノーマルモンスターのブルファングにお面かぶせただけやんw

何が悪魔だよw

手抜きにもほどがあるだろw



んでよーくみてみると・・・・・ポイックリンとちびっこ二人による天魔クァバルナの寸劇だったわけだw

たけまるさんを先に行かしたのはこれが理由らしいw

この短時間でこの人形劇を用意したのかよ!w

この瞬間、このシリーズのクエストがものすごいチープなものになってしまったw




・・・・・ひどすぎる・・・・・・・

美少女怪盗団ポイックリンズ・・・トリオになって華麗に参上・・・・

参上と言うより惨状?

華麗と言うより加齢?

加齢はたけさんだけや!



そんなたまこさんの厳しいツッコミがあっても、言わずにはいられない出来の悪さw

スタッフでこれに誰も異を唱えなかったのか?w

ポイックリンを考え出した藤澤が即倒しそうなほどひどい出来栄えやw
注:藤澤氏はver1のディレクターでアストルティアの設定、世界観を考えた人です



ピンチョを運び出すファヒータとダルル



見れば見るほどひどい出来映えの悪魔キェルグ

ブルファングに悪魔っぽいお面かぶせて、クァバルナみたいな羽を背負わせてるだけ・・・・



偽物にすり替えておいた?

それをたけまるさんを利用して守らせて、キェルグの尻尾をつかんだ?

ふむ・・・・・・・・・・・・・

釈然としませんけど!w



ほう・・・・・・・・

それならたけまるさんは別に要らんだろw

無駄に人を利用するなや!w



怒る悪魔キェルグ

そらそうだw

たけまるさんも怒りたい!



火球を取り出すキェルグ



ポイックリンに投げつけるも走り抜けかわす!



更にほうきに乗って火球を避ける・・・

板野サーカスですか?w
注:板野サーカスとは、アニメーター板野一郎によって確立された映像表現技法、詳細は省きますw



さらに火球が襲うも走って逃げるポイックリン



よけきって着地からの~



パンチをかわし、



その腕に乗るという軽業!



さらに記念撮影・・・

なんやねん!w

何がしたいんだw

つーかこれ作ってるやつ、その担当開発だけがノリノリでやってて

ほかのプレイヤーがドン引きしてるパターンや!w

寒いの通り越して痛いw



そしてそこからボス戦

どういう流れだよw


そのまま倒せよポイックリン!



まあ勝ちますがw



高貴たって変なお面付けてる只のブルファングやんw



戦闘が終わって大団円のはずが、なぜか一人が足りを始めるファヒータ



ピンチョとよりを戻したいのかと思えば・・・・・



なぜかタゲがポイックリンにw



えぇえええええええええと叫ぶピンチョ

画面の向こうでもなんじゃこりゃああと叫ぶプレイヤーもたくさんいると思いますがw

どういう展開なんだよw

このクエスト、キャラクターズファイルと称して今まで登場したキャラを深く掘り下げるというテーマだったはず。

深く掘り下げるどころか明後日の方向に行って、その上主役が見たこともない新キャラになっとるやんw

これやる意味があるのか?w



とりあえずクエストは終了



ふむふむ・・・



その割に設定が、復活の儀とか3つのアイテム出どころとかがいい加減すぎて

いい加減なくせに妙なものに凝ったり(魔法のほうきとかポイックリントリオとか)

何が描きたいかさっぱりで散漫的な出来栄えでひどいもんでした!



協力って、ちゃんとした情報貰えずに騙されて右往左往しただけです!



あーあ・・・・まだポイックリンズ引っ張るのか・・・・w

FF10-2のユリパで寒いって散々叩かれたのを忘れたか?w

あれも同じスクエニだろ?w

学習してないか?w





釈然としませんが、これにて終了



エンディングでは、
ピンチョは追っかけですが、ファヒータがストーカーになってます・・・

つーかポイックリンはダストンが集めるお宝対策で、その姿でガタラをうろついてないはずですけど!

仮面まで取ってチリちゃん丸出しでいいのかよw

初期設定くらい守れよw





本物の3つのアイテムはどうやらリーネにうっぱらってる模様・・・・

つーかリーネ出す必要ある?w

こいつがどれくらい嫌われてるか全く理解してないバ開発

無駄にヘイト稼いでますw



ここまでほうきで空飛ぶのやるなら、新ディスクでいいからそれ実装してみろや!



何がさらば愛しきポイックリンだw

結局ドゥラ君もダストンもポツコン2号も出番なし!

怪盗が魔法少女になったポイックリン・・・・・・・・

空飛ぶほうきとか出す必要あったか?w

ストーリーに肝が見えずに、これ作ったスタッフの自己満足しか見えねーよw

もう2度と作るな!w

拍手

Copyright (C) 2002 2018 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 無断コピー等は禁止です


ドワ子のたまこに捧ぐ!
だから元気って言ってんだろこのじじぃー!ぼけたのか!


そう言うたまこの叫びが聞こえそうなこの頃、ポイックリンリターンズ第2話も実装されました
注:たまこさんはちーむストンガのメンバーで現在引退済み、いたいけなたけまるさんををじじぃー!とよく呼んでたのです


今回もクエストの依頼はダルル団長

ラッカランにあるカジノに犯行予告が届いたとのこと

そこで前回取り逃がしたダークポイックリンを捕まえてほしいとのオファーです



んでカジノへ早速やってきたたけまるさん

・・・・しかし前話の防具ギルドと同じような言葉使いのドワ子さんが・・・・w

今回の変装はこのドワ子で中身はチリちゃんかと思いきや、

ただ単にキャラがかぶってただけでチリちゃんではありませんでした
注:チリちゃんはポイックリンの中の人の名前です



犯行予告のあったカジノのVIPルームを貼りこむたけまるさん



今回の犯行予告のアイテムです

つーか、前回やられたんだし、カジノで金持ってるんだからガラスcaseに入れて防犯ベルとか取り付けろやw

いくらなんでもあんまりだろw

しかもフェイクで偽物おいておびき出す作戦でもなんでもなく、

まじもんおいて囮にするなやw



案の定あっさり取られてますw



怪しい人影が移動したので、カジノの警備員のリエルさんが捕まえましたが

よくみるとポイックリンでも何でもない新入りのぴんちょでした・・・



気持ちはわかるが、前回でもやらかしてるんだからその衣装は脱いで来いよw

ただの捜査妨害だぞw




そんな間抜けなピンチョをかまっている間にダークポイックリンが登場!



ピンチョも奮闘してダークを捕まえようと飛びつきますが

さらりとかわされて醜態をさらす羽目に・・・・w

つーかダークポイックリン、そのポーズでの高笑いは・・・・シャントット博士?w
注:シャントット博士はファイナルファンタジー11に出て来るユーザーに1番人気があるNPCで
ドラクエ10とのコラボでアストルティアにも登場してます


今回もデビルウィングで逃げるダークポイックリン



そんなとき!黒服のリエルさんがダークさんに向けて何かを投げつけました



あの距離で的確に充てるリエルさん

ダークさんが怒ってますよw



落ち込むピンチョ

まずその衣装脱ごうか・・・・



今まで無口だったリエルさんが急に語りだし、

建物の端まで行って飛び降ります!



その瞬間、語りながら現れたのはチリちゃん!

しかもほうき型のドルボードに、なぜかダストンのフィギュアをぶら下げてますw

あんた・・・どんだけダストンが好きやねんw
注:ダストンは捨て子だったチリちゃんを拾って育てた育ての親です



今回は黒服に変装して張り込みをしてた模様



さらに前回逃げられたので追跡アイテムを用意してた模様

しかしドラキーマのフェロモンってw

どっから持ってきたんだw

まあチリちゃんはドルアーム王国の研究員ですから、そっからかなw



投げつけたフェロモンにドラキーマが群がるから追跡するから来いと言ってます

しかも後ろから!

あんたのパチモンなんだからアンタが率先して動けやw



しかもドラキーマが飛び去った方向がガタラらしい



そんなこと言いながらドルボードで去っていくチリちゃん

ん?ん??あれあれ???

そういやカジノのVIP部屋って3階やぞ?w

ドルボード、そこまで浮揚能力あらへんで!

しかも飛んで行ったぞ!

もはやドルボードじゃなくて魔法のほうきで、魔法少女ポイックリンになってるんだがw

いいのかテレ東!

それともドルアーム王国極秘開発の新型飛行タイプのドルボードの試作品か何か???w

平気なのかテレ東!



ガタラで団長と話すともうカルデアの方向に行ったというのでたけまるさんも急いで向かいました
つーか後ろからついていくって言ってなかったか・・・・w



ガルデア山道の横穴と言うダンジョンの最深部へ行ってみると

多数のドラキーマと戯れるダークさん発見w



アンタ達!とか近所のおばちゃんに怒られてる時と同じような言われ方してますが

それを投げつけたのはチリちゃんで、私らは無関係です!

しかもプライベート空間って、そこダンジョンよ?w

そんな岩がごつごつしたとこに住んでるのかよw



そんな時ピンチョさんが初めて核心に触れるいい質問を!



別に答えなくてもいいと思うたけまるさんですが、(正直どうでもいいし、長くなるからw)

親切なのかきちんと答えてくれるダークさん



ははぁ~適齢期すぎた三十路杉のおばちゃんにちょっかい出すとこうなるよって感じの怖い見本ですなw
注:あくまで一般論でたけまるさんはこういう体験は決してありませんと強く書いておきます!w



あらら~

式の日にバックレられたのかw

それはインビンセンチネル+フラッシュのヘイトMAXのタゲが1ミリも動かないがっちりキープになるよねw
注:ファイナルファンタジー11用語です!11経験者はニヤリとする場面ですが、未経験者はスルーしてください!!




さらにそれだけじゃないらしい



oiw

みす

おいw

その変態コスプレみられたんかいw

しかもダークさん、そこ間違ってまっせ!

誤:ポイックリンを追いかける、破廉恥な元婚約者
正:ポイックリンを、破廉恥な姿で追いかける元婚約者

その違いは大きいよ!

ちゃんと偏見なく正しい目で見れば、いい年したおっさんが

ミニスカートはいた上にポイックリンのコスプレしながら明らかに年下のポイックリンを追っかけしてるという事実に気がついて

「ああ~こんなのと結婚しなくてよかったわw」

ってことに気が付いたはず!

そう考えれば、破廉恥になったのはポイックリンのせいとかいう謎理論に陥らずに済んだのになw




そこに気が付いてないからほら!

スーパーナチュラルにありがちなパターンになったんやでw
注:スーパーナチュラルは超常現象が登場するアメリカの人気TVドラマ



ほら~みてみ~スーパーナチュラルでよく出て来る十字路の黄色い目の悪魔みたいなのが寄ってきてるやん



あ~あ~

スーパーナチュラル(しつこいw)とか超常現象物のドラマに出て来る悪魔はその対価を後から求めて来るんやで!

よくあるパターンでは魂やな!



とか言ってるうちにボス戦となりました

この展開でボス戦、いりますか?w

なんでも無理からバトルものに持ち込まなくてもええのにw

この手のクエストはストーリーを楽しみたいんで戦闘とかは別腹じゃw



まあ勝ちますよね、勝たないと先進まないしw


ピンチョさん、何やら告白し始めましたが、さっきの回想シーンでのコスプレでもうあんたが原因と分かってますがなw



あー、押しが強い女に断れずに逃げ出したパターンねw



逃げるならもっと前に逃げろやw

迷惑な奴やなw



ポイックリンは泥棒(義賊)であって、正義の味方じゃないんだがなw

しかもチリちゃんが怪盗始めた原因はダストンだしw

人助けでポイックリンしてるわけじゃなくて、たまたま遭遇したら情けない男をそのままにしておけずにしょうがなくっていうパターンだと思うで~



ガタラに修行?

コスプレして追っかけしてただけやんw

しかもチリちゃんは普段ドルアームの研究室に勤務してるんだから

ガタラにポイックリンで現れるのはレアですよ!w

その時にきっちり現場にいて追っかけしてるんですから、とても修行してるとは思えませんw

で?修行ってなんの修行?w

追っかけの修行ってこと?w



追っかけしてても強くならんし、相手もこと考えないで自分のことばかり言ってるカスやんw



ファヒータさん(ダークさん)の心のどこかで気が付いたのか

そこを付け入るように悪魔のささやきが・・・



案の定付け入られ、取りつかれてしまいました



やはりこいつは悪魔だったもよう

悪魔キェルグ

憎しみを糧にする悪魔だと言ってます

そして今ので満足する糧を得たらしく、ファヒータさんから離脱してます



案の定スーパーナチュラル的な展開にw



憎しみという名のエネルギーを得たので、今度はその体をあの方を復活させるいけにえにするとか言ってます

あの方?



もはや吹っ切れてるファヒータさん

やってやるってばってよ!と粋がってます



対峙する二人

しかしその間を割って入る人物が!



ピンチョさんでしたw

ここで男気を出しましたが、実力が伴ってなくてキェルグに取りつかれてしまいました

一方キェルグはご不満の様子w



妥協してピンチョさんをいけにえとして使うことにした模様

そのまま連れ去ります



ガタラに戻って団長に話してクエスト終了



そのあとチリちゃんが現れて事の顛末を話し出します



天魔黙示録

とうことは、あの方というのは天魔・・・・



許されたドゥラ君、今回は出番があるのでしょうか



やはり天魔クァバルナがあの方のようです

つーかまた?w

ドルアームのメインストーリーで倒したものの完全ではなく、

ドルアーム外伝クエストでドゥラ君にとりついたクァバルナを孤児院の院長が差し違えてやっと討伐したという・・・

もう飽きたんですがw

ほかのにしない?w


まあむりかw

次回第3回のラストに続く

拍手

Copyright (C) 2002 2018 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 無断コピー等は禁止です


たまこに捧ぐ!「美少女怪盗ポイックリン」の最新クエストが追加になりました

てめーじじいー捧ぐってなんだよーまだ元気だぞーー!

というたまこの叫びが聞こえてきそうw

ちなみにたまこはドア子で中の人は引退中なので、捧ぐと・・・

じじぃー!まぎわらしんだよぉぉぉ~~!!!!

と言われそうなのでこれ以上は・・・・w

今回のクエストはキャラクターズファイル第3弾

なんでもこれまでに出てきたキャラクターをさらに深く掘り下げるという企画らしいですが

第1弾のぼったくり合成屋のリーネ

内容も不愉快極まるほどひどいもんで不要の嵐w

そもそもバ開発は何か勘違いしてるようですが、別にリーネは人気があるキャラではありません

ボッタクラレまくってるから悔しまぎれにネタにしてるだけなのに、それを真に受けすぎてしょうもない内容のストーリーで作って広場炎上しましたw

第2弾はver3の炎の領界に出て来る竜族のトビアス

なんでも開発陣にいるスタッフのごり押しで決まったとディレクターが言ってました

早い話押しが強い腐のくそ婆がごねたんでしょうw

当然全く人気がないのでいい評判は聞きませんw

内容はリーネよりましらしいですが、多くの人にとってどうでもいいキャラなのでやってる人が少なそうw

そして第3弾は人気取りに来てポイックリンです



ポイックリンと言えばガタラのガラクタ城主のダストンの娘のチリちゃんなので、

ガタラでクエを受けます

受ける相手は同じ義賊のダルル盗賊団の団長から



話を聞くと義賊なのに荒稼ぎしてるから何とかしたいとのこと



報酬がやけにしょぼいのが気になりますがw



ドルアームにある防具鍛冶ギルドに行けというので行ってみると

オール豹のケバケバしい大阪ファッションに身を包まれたドア子がいましたw



で、何?・・・とか言われてますたけまるさんw

あんたが呼んだんちゃうんか!



手伝いを頼みたいとか言ってる態度には見えませんw



そして予想通り意味がない面倒なだけの尺稼ぎのお使いをぶっこんできます



さらになつかしい盗賊クエストのマスクドムーチョも登場!



デマトードまで出張ってアイテムを取ります




デブチョからもアイテムをもらい



防具ギルドに戻ってカガレに渡しますが



さらにお使いを頼まれます・・・



同じエリアにいるのですぐに用事は済みます





兜を餌に、ポイックリンを捕まえようとする二人



照明が落ちてるギルドに怪しい影が・・・・

って、人影がドワーフじゃないんですけどぉ~w



上から檻が落ちてきて



つかまえたとガッツポーズをするミス豹のガガレさん

この奇抜なファッションはやはりレディほにゃらららのあの人からパクった?w



捕まえたのが偽物らしく、その出来がひどいとご立腹・・・



・・・・・偽物とかいうレベルじゃないだろw

只の女装マニアの変質者だろw



王立騎士団に突き出すかと言う、その時!



台座の上にあった兜がありません

コ〇ンとか金〇一にありがちなパターンw



急いで外に出てみると・・・



いました、今度は本物か?



名乗りが終わり、兜を片手に去ろうとするポイックリン



今気が付きましたが、本名がチリちゃんなのでチリも残さずっていうセリフなのねw



しかしその退路を塞ぐガガレさん



誰の許可?

ドア子さんだし、もうガガレさんの正体もバレバレですがw



おなじみのポイックリンのセリフから~





完全な本物登場!

もう展開がべたすぎて、もうね・・・・



さて偽物の正体は・・・?



ダークポイックリン?なんじゃそりゃw



復讐だ。とか言われてますが、チリちゃんなんか恨まれることした?w

しかもデビルウィング出してるし、もしかして上位互換?w





待ちなさいとか言っても、ダークなポイックリンは空飛んで逃げてますよw



もうちょっと追いかけろよw

面倒なお使い頼みまくった割にあっさりしすぎだろw



第1話はこれにて終わりらしいので報酬をもらいにガタラまで戻ります



戻ると盗賊団に新入りが入るとのこと



おまえかよw

ポンコツ2号かと思ったら、似てるだけで別人かw




つーか、3話しかないのに、1話が思いっきり滑ってる感じなんですけどw

あと2話で、これ盛り返せるの?w

拍手

Copyright (C) 2002 2018 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 無断コピー等は禁止です
これより先はネタバレがあるので見たくない人は戻ってください!
















地下13階にたどり着きました、最深部です

扉は禍々しさにあふれてます




扉の中に入る凸凹コンビ



魂が汚れたアルヴァンを結界で封印してるようです



1000年もの長きにわたり封印され続けたアルヴァン



幼き頃より勇者の像であこがれ続けた伝説の勇者アルヴァンの現状を見て愕然とするアンルシア



魂の存在となったカミルが駆け寄ります







カミルもようやく本来の記憶を取り戻した模様



フードの人がカミルだと初めて知るアンルシア



しかしアルヴァンは自我を取り戻せてません





案の定、フェリナ姫との約束をはたせずに迷宮で力尽きた模様

恐らくそのせいで、帰ってこないカミルが心残りで王家の迷宮をさまようことになるフェリナ姫

 

後に成仏しますがw



そんなことはお構いなしで荒れ狂う魂が汚れたアルヴァン






記憶を取り戻したものの、実体を持たない存在になったために戦えないカミルは、アンルシアとたけまるさんに頼みますが

そんなことは知ったこっちゃじゃないアルヴァンを背後から剣で切りつけます

当然実体を持たないカミルは死にませんが、何故か剣に当たって倒れるカミルw

摩 訶 不 思 議 !



脳筋とは思えないほど健気なカミル






地下13階、王家の迷宮(表)のラスボス、アルヴァン戦です



自我を失ってるからか、長きの封印状態だったからか

さほど強くはないんです!




戦闘に勝利するとようやく1000年にわたる封印が解かれ、自我を取り戻すアルヴァン














勇者と盟友とか言いつつ、最後はメロドラマになってしまった気が・・・w



荒れ果てた王家の迷宮も



アルヴァンが救われたことで本来の美しい姿に戻ったようです




そして別れの時







まあver2.2の時は初めて出会った1000年後の勇者と盟友という設定だったけど、

4.1で余計なシナリオ付け足したせいで、不死の魔王戦でたけまるさんは1000年後の盟友と知ってるはずのアルヴァン!

クリア後のフェリナ姫たちのセリフを変えるならここも4.1で変えてほしかったw








アルヴァンを救えたことで目的を果たしたカミルは成仏していき・・・



またアルヴァンもカミルと出会えたことで成仏して・・・



行ったはず!



王家の迷宮はこれにて大団円

のはずが!



不死の魔王ネロドスのコアを受け継いだ無限獣ネロスゴーグとの戦いでは、

封印する際に成仏したはずのアルヴァンがそっと助言をしてきます!

まだ未練がある模様?w



これにて勇者アルヴァンと盟友カミルのストーリーはおしまい!

拍手

Copyright (C) 2002 2018 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 無断コピー等は禁止です
次のページ >>
プロフィール

名前 たけまる
 
出身地 ウィンダス港 
住所 カーバンクルサーバー 
  				
FFめにゅ-



ヴァナディール漫遊記
ストンガ通信 

BCNM@ちーむストンガ
花鳥風月
ち~むストンガあほあほ列伝
アビセア漫遊紀
ダメイジャンの試練
ヴァナディール世界紀行
アサルト見聞録
みっしょんとくえすと
ヴァナディール百景

最新コメント
[02/03 運子]
[12/01 ゆに]
[10/28 もぐ]
[10/28 もぐ]
[05/24 もげ]
[04/22 おまえのうんこは血便だ]
[01/08 うんこなげ]
[01/08 たけまる]
[01/08 おまる]
[01/08 つれうんこ]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 5 6
8 9 10 11 12 13
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新TB
カウンター
バーコード
アクセス解析
------------------------------------------------------------
忍者ブログ [PR]