たけまる通信 プロマシアの呪縛のレビューのact.3 忍者ブログ
[309]  [131]  [241]  [306]  [240]  [130]  [328]  [327]  [239]  [129]  [128
ファイナルファンタジー11
~プロマシアの呪縛のレビューvol.2のact.3
◆◆プロマシアミッション編◆◆

PS2 スクエアエニックス


※注:プロマシアミッションのネタバレあり







⑧【2716号採石場(レベル60BC)】ここへは、ムバルポロス旧市街~新市街から通って2716号採石場BCに行きます。
ミッションを受けると旧市街のモブリンのNPCにスノーリリーという花を渡すと、
2716号採石場に飛ばしてもらえます。
スノーリリーはウルガラン山脈に居るトラがまれに落としますが、
競売に出品できるので、競売で購入も可能です。
BC自体は、これまでのような地獄仕様ではなく、普通の難易度で、普通の構成で勝てます。
敵はモブリン4体とバブベア1体で、バグベアは寝ないので、
マラソンしてる間に4体を素早く倒せば特に問題ないです。


⑨【ソ・ジヤ(レベル50制限)】こちらはソ・ジヤというエリアの最下層で、イベントを見るだけですが、
道中は一方通行の扉が16もあり、ランダムながら扉を調べるとドールのNMが沸くので、6人以上推奨です。
しかも、16の扉のある小部屋には、絡んでくる敵や
魔法感知で絡んでくるスノールなども居て、ウザイです。
はっきりいってめんどくさいだけで、面白くも何ともなかったです。


⑩【千骸谷(50制限BC)】
アットワ地溝から抜けた先にある千骸谷というところでのBC戦です。
敵は、罪狩りのミスラ3体。
PTを組んでいるようなので、連携とかもしてきます。
これは、3体居るので、召喚士のアストラルフロウが有効で、
召喚士の数で難易度が激変するといわれてます。
なお、弱体アイテムも存在しますが、サイレドンの黒焼きというアイテムで、
原材料はギルド桟橋から出る筏船から釣りで釣れますが、
前回のレビューで書いたとおり、筏の本数が少なすぎるため、
激しく時間がかかるめんどいクエをこなさないといけません。
一応、筏の本数や片道だった運行ルートは、かなり批判を浴びたからでしょうか、
すずめの涙程度改善されたようですが、
はっきり行って、クソめんどくさいだけな現状は変わってません。


⑪【熊爪嶽(60制限BC)】
ウルガラン山脈を抜けた先にあるBCでの1戦です。
敵はスノールというボムです。
攻撃開始から一定時間たってしまうと自爆して敗退となる
いわゆるタイムアタックです。
これのせいで、短時間で必要ノルマのダメージが
出せないジョブなどは、辛い立場にあるといってもいいかもしれません。
いわゆるジョブ縛りです。
この自爆時間を延長させる弱体アイテム
シュ・メーヨ海の塩も存在しますが、
これを取得できるクエストでは「クラスターの魂」が初期では3つ必要で、
(12月のパッチで2つに緩和される)
リヴェーヌ岩塊群にいる強いクラスターや、ミザレオ海岸かルフェーゼ野にいるクラスターから盗んだり、
倒した時にまれにドロップして取得することになりますが、
リヴェーヌのほうは、多人数居ないと無理な点やレベル制限があるので、
装備と整えたり、お手伝いを頼むなどの負担がかなり大きいです。
ミザレオ等のクラスターはレベル制限がないので、高レベルならソロで倒せますが、沸くのが不定期で、
沸き待ちが地獄の苦しみです。


ここまでがPM「3つの道」ですが、レベル制限がバラバラで、
装備等の問題で激しくめんどくさくなってます。
はっきりいえば、ウザイだけです!



⑫【マメット、アルテマ、オメガ(60制限BC)】
敵は、マメット、オメガ、アルテマ、の3連戦です。
おそらくPMで1番難易度が高く、やり応えがあるミッションかもしれません。
場所は、タブナジア地下壕の最下層から行ける海獅子の巣窟です。
タブナジアの競売が目と鼻の先なので、
敗退しても薬品等の補充がすぐできるのが利点です。
ここが、これまでの嫌がらせ満載のPMと1番大きな相違点です。
マメットは「誓いの雄叫び」で出てきたまんまの強さで、3体から5体に増えますが、
からまれマラソン等の作戦やイエローリキッドを使うなどすれば、さほど難しい敵ではなかったです。
尚、勝つとHPMPが完全回復されます。

オメガは特殊範囲攻撃がきつく、
特にオメガのHPが半分をきると下記のような特殊攻撃をしてきます。
パイルピッチ
(単体攻撃:瀕死ダメージ・ヘイトリセット・追加効果:スタン)
ハイパーパルス(範囲攻撃・追加効果バインド)
ディスチャージャー(単体攻撃:ダメージ無・魔法バリア)

かなりきつい攻撃なので、弱体アイテムのCCBポリマー剤を使えば、
一定時間WSを使用してこなくなり、かなり楽になります。
ポリマー剤はバストゥークのクエストで取得できますが、材料集めは少し大変です。
また、競売で購入も可能です。

オメガに勝つとアルテマです。
アルテマの特殊攻撃は、
ハイドロキャノン(前方範囲攻撃:毒)
イオンエフラクス(前方範囲攻撃:追加効果麻痺)
ケミカルボム(前方範囲攻撃:ダメージ無・スロウ)
クライオジェット(前方範囲攻撃:追加効果麻痺)
ターボファン(前方範囲攻撃・追加効果静寂)
スモークディスチャージャー(前方範囲攻撃・追加効果石化)
ワイヤーカッター(単体攻撃:追加効果麻痺)
パーティクルシールド(防御力アップ)
ニュークリアウェースト(ダメージ無:全耐性-50)
標的識別(範囲攻撃:ダメージ無・能力値吸収)
ワイヤーカッター(単体攻撃:追加効果麻痺)

などなど
こんなのをまともに食らっていたのでは
きついのでCCBポリマー剤をたくさん用意しておき、
序盤から惜しげもなく使うと楽になるでしょう。

これまでのPMと違い、拘束時間も短く、
装備もAFをつかえばいいし、
移動も楽なので割と楽しめました。
ただし、人集めは大変なのは変わらないです。



⑬【対テンゼン(無制限BC)】
こちらも場所は、海獅子の巣窟。
近くていい感じです
敵は4人で、テンゼンとタルタルのチェブキー3兄弟
(クッキー(黒魔道士)、マッキー(狩人)、チェルキキ(白魔道士)
基本的にテンゼンとの戦いです。
3兄弟は後方からテンゼンを回復魔法などで支援したり、
魔法や遠隔攻撃もしてきますが、攻撃することも寝かせたりも出来ません。
テンゼンは、ランダムな時間で殿様おにぎりを食べてきて、
これを食べると防御力が上がります。
ある程度のダメージを与えると両手刀から弓に武器を持ち替え、
特殊攻撃で負征矢というのを使ってきます。
これが厄介至極で、ダメージが2000位食らうこともあり、
(防御重視のナイトで1000近くくらいます)
なおかつ空蝉貫通とまさに厄介以外の何者でもありません。
さらにHPをある程度まで減らすと、
花鳥風月
(4つの技の連携技)=全員が大ダメージ+BCから強制退出
という両手刀の特殊連携攻撃をしてきて、
最後まで連携が出来上がると負けになってしまいます。
この花鳥風月が来る前までにテンゼンのHP(HP12000~14000位らしい)
を削ります。
敗退してもタブナジアから近いので、薬品等の補充やアビリティ復活待ちが出来ますが、
薬品等を買うのに金がやたらかかるBCでした。
面白さは、、、、、、、、、、
と言う事にしておきましょうw

拍手

PR
Copyright (C) 2002 2013 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 無断コピー等は禁止です
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール

名前 たけまる
 
出身地 ウィンダス港 
住所 カーバンクルサーバー 
  				
FFめにゅ-



ヴァナディール漫遊記
ストンガ通信 

BCNM@ちーむストンガ
花鳥風月
ち~むストンガあほあほ列伝
アビセア漫遊紀
ダメイジャンの試練
ヴァナディール世界紀行
アサルト見聞録
みっしょんとくえすと
ヴァナディール百景

カルチョ
最新コメント
[12/01 ゆに]
[10/28 もぐ]
[10/28 もぐ]
[05/24 もげ]
[04/22 おまえのうんこは血便だ]
[01/08 うんこなげ]
[01/08 たけまる]
[01/08 おまる]
[01/08 つれうんこ]
[01/08 うんこやろう]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
3 4 5 7 8
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
カウンター
バーコード
アクセス解析
------------------------------------------------------------
忍者ブログ [PR]