たけまる通信 アシュタリフ号威力偵察 忍者ブログ
[185]  [483]  [482]  [480]  [479]  [184]  [183]  [272]  [271]  [112]  [113
依頼内容
傭兵の報告によれば、賊船アシュタリフ号に
は数多くの武装した船員が乗っている模様。
海象旅団はアシュタリフ号甲板に乗り込み、
威力偵察を敢行。敵戦力の調査を行い、可能
なようならば、その殲滅を試みよ。

発生条件
ナシュモの港H-9の2Fにいるハルシャーブに話しかけてイベント。
後に、アトルガン青銅貨3枚トレードで開始
(要クリアアトルガンミッション[来賓の資格])

場所はAMでいった「漆黒の棺」の船上のBF。
入ってすぐに階段を上って強化魔法をかけるなどの準備。
(BFに入る前にかけても消されます。
さらに全滅して出されても強化魔法消されるので、全滅=HP帰還らしいです)

この日の構成
ナ 狩 青 戦 白 赤(SJ暗黒)
最初に居る雑魚を全部倒すと、
次に、甲板に雑魚が4~8体位湧きます
なので、沸いた敵に絡まれないように、階段上で常に戦闘を行う感じで。
雑魚は2種類。
ファモル系のAshu Talif CrewとインプのWatch Impです。
それぞれHPが500程度なので、前衛と青がそれぞれタイマンと言う感じでした。
WS打てば即死なのですが、結構攻撃力があり、
75の戦士で100前後ほどダメージ受けました。



↑山ほど来る雑魚のフォモル
狩人、モンク、シーフなどのジョブがあったでしょうか。


↑山ほど湧く雑魚を倒しまくります


↑それでもウンザリするくらい沸きますw



↑これは雑魚のインプ
雑魚を倒してると、たまにボスSwiftwinged Gekko(インプ、ややでかい)も沸きます。
こちらは、グラビガやパライガ、スリプガ2などをして来ます。
目の前まで来てさあ戦うぞと思うと、ワープして消えてしまい、
なかなか倒せませんでした。
何度かわいたんですが、
とにかく雑魚と戦ってて、ボスのみに集中しきれないので、
事前に準備してあったクマスタンしてる間に倒すという先方が出来ませんでした。

尚、途中で、「鞄が少し重くなった気がする……。」
とログに出て、鞄の中に、テンポラリーアイテムとして
バイルエリクサー+1、ダイダロスウィング、技能の薬が入ってたので、
戦闘中、これを惜しげもなく使いました。
都合2回ほど、これが起きました。



結局、雑魚を全部倒しきってクリア。
ボスを倒すと鑑定箱が表れて、出た鑑定貧を鑑定すると、
稀にいいアイテムが出るらしいですが、
この日は倒せなかったので、アイテム箱のみ。




結局、雑魚を全部倒しきってクリア。
ボスを倒すと鑑定箱が表れて、出た鑑定貧を鑑定すると、
稀にいいアイテムが出るらしいですが、
この日は倒せなかったので、アイテム箱のみ。


戦利品は、
黒真珠x2、獣人黄金貨、エメラルド, 甲賀手裏剣、スーパーサファイアでした。

出て少ししたら食事効果が切れたので、制限時間30分のところ、
25分以上使っての戦闘だったみたいです。

拍手

PR
Copyright (C) 2002 2013 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。 無断コピー等は禁止です
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール

名前 たけまる
 
出身地 ウィンダス港 
住所 カーバンクルサーバー 
  				
FFめにゅ-



ヴァナディール漫遊記
ストンガ通信 

BCNM@ちーむストンガ
花鳥風月
ち~むストンガあほあほ列伝
アビセア漫遊紀
ダメイジャンの試練
ヴァナディール世界紀行
アサルト見聞録
みっしょんとくえすと
ヴァナディール百景

カルチョ
最新コメント
[10/28 もぐ]
[10/28 もぐ]
[05/24 もげ]
[04/22 おまえのうんこは血便だ]
[01/08 うんこなげ]
[01/08 たけまる]
[01/08 おまる]
[01/08 つれうんこ]
[01/08 うんこやろう]
[06/29 高須]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1
6 7 8 9 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新TB
カウンター
バーコード
アクセス解析
------------------------------------------------------------
忍者ブログ [PR]